美容液
Pocket

肌の調子は、その日によって多少違いますし、季節によっても違うので注意する必要性があります。乾燥する時期だと、かなり肌の調子が悪くなり、カサカサと肌がむける時もあります。そこで、肌に良いとされている美容液を塗布するとかなり改善されます。 美容液

夜中の寝ている間に、肌の調子が悪くなりがちです。

最も重要な時間帯は、夜の就寝時間です。

▼ 美容液には、肌の調子を改善してくれる役割と改善する役割があります。

夜中に肌の調子を整える時間帯に美容液など、化粧品を利用して、就寝するようにしています。

そうすると翌朝、綺麗な状態を維持できます。洗いっぱなしの肌の状態では、肌の皮膚の老化とシワになりやすいとされています。

就寝中に起こることは、肌の乾燥です。洗顔したまま放置しておくと翌朝、がちがちになった肌を経験しているかと思います。

そこで、翌朝も綺麗な肌の状態にするためには、美容液や、オールインワンジェルを塗布しています。

勿論、翌朝に何もせずに、綺麗な肌の状態になっているのが理想です。特に冬は乾燥しやすい季節ですし、要注意です。

洗顔したらすぐに、肌の温かい状態のうちに、オールインワンジェルで肌の調子を整えるようにしています。

特に冬は、念入りに肌全体に綺麗にまんべんなく塗布します。

そうすることで綺麗な肌を維持できます。

なるべく肌の調子を整える美容液や、オールインワンジェルを使用するようにしています。

毎日、洗顔すると、必ず、洗顔後のケアをしています。

そうすることで、肌の調子も良くなります。

素顔でも、外出できるまでになりました。

素顔が綺麗になると、化粧のノリも素晴らしい程、綺麗になります。

翌朝の肌の調子も綺麗なままを維持できる方法は、毎日の洗顔後のケアです。

一日でもさぼると翌朝、綺麗な状態が崩れます。

毎日、面倒でも、顔の肌をいたわるようにすることで、顔が活き活きと綺麗なまま、維持できます。

ハリ、艶、弾力性が出てきます。痩せていても顔が綺麗に潤っている状態を維持できます。

毎日、続けることで綺麗を維持できます。

▼ 健康や美容に良い、エステの痩身コースを利用するのはいい方法です。

エステの痩身コースの中でも、特にダイエット効果が高く、大勢の人の人気を集めているのはどこでしょう。痩せたいという思いがあったとしても、なかなか痩せられないのがダイエットのつらさです。体重を減らすために良いと言われていることを色々とやっているのに、効果があがらない、その理由としては、ダイエットの方向性が誤っていることがあります。

エステ

ダイエットというと、とかく食事を減らすことだと考えられがちです。

後先を考えず、可能な限り食べる量を減らそうとする人もいますが、それだけでは十分な効果が得られないこともあります。

逆に体調不良に陥る場合もよくあります。

数多くの人がうまくいっていると聞いたダイエットでも、個人差があって、必ずしも万人が成功するとは限らなくて、挫折して失敗してしまうことも珍しくはありません。

シェイプアップをしたいとダイエットを頑張っているはずなのに、胸回りが細くなってバストが小さくなり、頬がこけていっても、下腹部や、太ももは太いままで全体的なバランスに納得がいかないということもよくあります。

そこで、年をとっても美しいままでいたいと考えている女性の思いは、普遍的なもので、美しくありたい女性達が、エステを利用することは多いようです。

 

けれども、日頃から甘いものを食べ過ぎていたり、運動の習慣が身についていないと、エステの施術で痩せたとしても、また太ってしまいます。

痩身の効果を高めるためには、自分の生活習慣を改善することが必要になります。

確実にダイエット効果を得たい場合は、自分なりの方法でやるより、プロのアドバイスをもらったほうがいいでしょう。

身体の特定の部分を引き締めたいと思っているなら、エステの痩身メニューを受けてみると良いです。

エステは大手から個人経営店まで、様々なものがあります。

痩身エステでは、痩せたいと思う部分をきれいにスリムにしてくれるという効果があります。

エステの施術では、代謝を促進することでむくみを改善し、顔や下半身を引き締める効果も得られます。

痩身エステに通うと、自分が痩せたい部分を集中して、痩せることが出来るので、確実なダイエット効果が期待できるようになります。

自己流でダイエットに取り組んでいるけれど、効果的なエステのケアがあれば使ってみたいという人もいます。

ハンドマッサージや、マッサージ用のマシンを用いて、専門的な痩身ケアを受けられることが、エステコースの魅力です。

体質は人によって違いますし、エステの施術内容も一律ではありません。

けれども、エステは受けてみないと結果がわからないというリスクがあります。

自分の求めるとおりにダイエットができるエステがあれば行きたいところですが、そのためには口コミが役に立ちます。

ランキングサイト上位のエステは、施術の技術たけでなく、費用面も重視されています。

もしも、エステサロンに行くつもりなら、エステサロンに支払える予算はいくらで、何を求めるのかを明確にしましょう。

期間限定で、お試しコースなどが設定されていることがありますので、タイミングやコース次第でよりリーズナブルな利用が可能です。

エステの美容施術には様々なものがあり、得意分野も各施設によって異なっていますので、項目別のランキング情報なども役立ちます。

いくつかのエステランキングのサイトを巡ってみることで、使いやすいエステはどこか、何のコースを利用すればいいのかがわかってきます。

似たようなエステの施術コースなら、美容効果がより高く、価格も安く、満足度の高いところのほうが当然望ましいでしょう。

痩身効果の高いエステとして、高く評価されているところはどこか知りたければ、ネットの口コミサイトなどが役に立ちます。

多くの人が口コミで高得点をつけているエステや、ランキングの上位を占めているようなエステがどこかを大まかに調べます。

ネットで調べると、偏った情報になっている可能性がありますが、どのエステはどんなジャンルが得意なのかが大体わかります。

そのエステサロンを利用したという人が、どんな施術をうけたのか、施設の状況で気づいたことはないか、スタッフの態度は好感が持てるかなどがポイントになります。

エステで痩身施術をうける時には、請求金額に見合った効果が得られたかどうかも大事なポイントになります。

施術内容によっては、定期的に行かなければ十分な痩身効果が得られないこともあります。

何度も行きたいと思えるような店内の設備や、接客態度であることも重視しましょう。

ダイエットを成功させるためにエステの痩身施術を利用した後でも、食生活の改善や、規則正しい生活リズムを心がけ、体型の維持に努めましょう。





▼ ニキビのメカニズムと対処法 

ニキビ

思春期に発症し、12~18歳に悪化しやすいことから“青春のシンボル”などといわれて病気扱いされないニキビ

最初は肌の表面からはほとんど気づくことができません。、肌の奥でじわじわとできはじめているニキビ。やがて炎症を起こして、どんどん目立つようになってきます。

ニキビができて進行していくメカニズムを知ると、それぞれの段階でのお手入れ方法もわかりやすくなります。

毛穴のまわりの角質が厚く硬くなってきて、毛穴に皮脂や古い角質が溜まり始めると次第にポツポツとニキビの症状が出はじめます。

溜まった皮脂が固まってできたコメド(面皰)が毛穴の出口を栓のようにふさぐようになると、中の皮脂はますます肌表面に出ることができずに溜まる一方になります。

この皮脂を栄養としてアクネ菌が増殖、からだが抵抗しようとして炎症になり、赤く腫れてきます。

さらに重症化すると膿んで痛みを伴う症状へと進行して、鎮まってからも色素沈着やニキビ跡が残りやすくなります。

「そのうち治る」と思っているうちに、どんどん進行していくニキビ

肌に負担をかける前に、すみやかに適切なお手入れが必要です。

人間の皮膚は、体を構成する一器官ともいえますので、健康な体づくりが、健康な皮膚づくりにつながります。

肉や油ものはほどほどにして、野菜や果物を意識して摂取し、体に必要な栄養成分を取り入れることが重要です。

皮膚を外部からだけでなく、中からもケアすることが、にきびの改善には有効だとされています。

にきびの改善と洗顔についてですが

様々な人が肌の状態を改善したいと思っているようですが、市場で流通している化粧品の種類は豊富になっており、色々なものを選ぶことが可能です。

美容成分が多く含まれているような化粧品を利用するなどして、ニキビのケアを行うためのスキンケア化粧品を上手に活用していきましょう。

ニキビの跡を綺麗にしたい時には、美容成分がたっぷりと配合されている化粧品を使いこなすことがとても有効です。

ホルモンバランスや、もともとの体質によっても、にきび跡が変化することがありますが、

ベースとなるものは、規則正しく健康的な生活習慣といえます。

洗顔のやり方にも配慮し、お肌のコンディションに合わせたスキンケアを施すことによって、にきびの症状を緩和することが可能です。

脂性肌、乾燥肌、混合肌など、肌のタイプは人によって違い、販売されている洗顔フォームも、それぞれの肌質に合わせたものが揃っています。

普段のスキンケアから軽視しないで、正しい洗顔を行うことは、将来的なにきびなどの肌トラブルの予防になります。

様々な情報媒体で、肌にいい洗顔の方法や、洗顔料の選び方などが紹介されていますので、適切な知識に基づいて、しっかり検討した上で判断しましょう。

洗顔ケアや、スキンケアのやり方も大事ですが、体にいい食事をして、早寝早起きを心がけることも、きれいなお肌でいるためには欠かせないことです。

にきびの改善効果のある化粧品について

化粧品を用いてお肌を健康にすることで、にきびや、にきび痕を目立たなくすることが可能だといいます。

どういった成分を含有している化粧品を使うのかが、にきびに対しては大事です。

お肌をきれいにする効果があるという成分にはビタミンCがありますが、

ビタミンCは皮膚に入っていきにくい成分でもありますが、最近では、ビタミンC誘導体という、皮膚への浸透率が高い成分を使っている化粧品が数多く見受けられます。

年齢が増すと目立つシミやくすみの原因になるメラニン色素に対しても、ビタミンC誘導体は有効なため、美白成分としても知られています。

もしもにきびができている時には、シミ取り効果があるというビタミンC誘導体が含まれている化粧品の利用がおすすめです。

ビタミンC誘導体を皮膚に取り込むことで、コラーゲンやエラスチンの生成を助け、炎症が起きている肌を改善して、肌の健康状態を向上させる作用があるといいます。

ニキビができた場所に、シミができている時には、ハイドロキノンという皮膚のシミを小さくする薬品を活用しています。

白くきれいなお肌になるために、美容皮膚科だけでなく、化粧品など、多様な局面でハイドロキノンは利用されています。

一度しみができると、なくなるまでは相当の日数がかかることがありますが、ハイドロキノンを使うことで高い効果が期待できます。

ただしくハイドロキノンを使えるようにしておくことが、肌トラブルを改善するためには重要です。最近は、にきびケアに役立つ化粧品は色々な商品がありますので、自分の肌と症状に合わせて、最適なものを見つけ出すといいでしょう。

生活習慣をしっかり見直すことが、にきびをケアする大事なポイントになりえると指摘されています。

良質のたんぱく質は体をつくるもとになりますので、卵、乳製品、大豆類、魚介類なども、適度に体内に取り入れます。

お肌を健康に保つには、喉が渇く前にこまめに水分補給をして、新陳代謝を向上させておくことです。

よく眠れる体勢を整えて、質のいい睡眠をとることや、適度に体を動かして運動不足対策をしておくことも効果的です。

ニキビにならない肌をつくるには、化粧品を用いたスキンケアが有効です。

肌が乾燥している時は、にきびが増加しやすくなりますので、化粧水でお肌にふんだんに水分をプラスしておくといいでしょう。

お肌のしっとり感が高まると、バリア機能の高い皮膚になり、新陳代謝も促進することで、にきびを減らすことが可能です。

保湿効果のある成分を配合する美容液を使ったり、化粧水で乾燥しがちな肌に水を与えたり、ピーリングケアをすることで、ニキビの目立たない肌になる効果が期待できます。

ニキビの少ないお肌になるためには、化粧水で肌の乾燥を防いだり、健康的な生活を送るよう心がけることがポイントになります。

 

▼ 顔のたるみ、皮膚のたるみの大部分の方は姿勢が悪いせいで骨格が歪むことや、皮膚の乾燥が関係しているようです。

顔のたるみ

顔のたるみ、皮膚のたるみは、様々な原因があります。主な原因として真っ先に挙げられるのが、やはり加齢によるものですが、中には年齢を感じさせないほど肌のハリがキープできている人もいます。

乾燥肌のケアを怠っていると、毛穴の黒ずみが目立つようになります。

年齢を重ねるごとに、人間の皮膚に備わっているコラーゲンやヒアルロン酸、水分などが減っていって、お肌の張りが失われると、肌がたるみやすくなります。

 顔には表情筋と深層筋という筋肉があります。

顔のたるみと同時に筋力も落ちていきます。顔の筋肉は、顔の皮膚を維持しています。

顔のむくみは、リンパの流れが悪くなって水分の排出がうまくいかなくなったりすると起きるもので、皮膚の弾力低下を起こします。
顔のたるみは

加齢によって起きる症状ではありますが、肌の保湿にしろ、歪みの矯正にしろ、日頃の心がけやスキンケアでも改善可能です。肌を乾燥から守るスキンケアをすることや、

パソコンやスマホの画面をずっと凝視していたりしないように心がけましょう。

重心がずれた姿勢でずっといると、そのせいで骨格にひずみが生じてしまう場合があります。

首にかかる重みが変わらないでいると、リンパ腺の循環がスムーズにいかなくなったりします。

表情筋や深層筋が衰えてしまうと、顔が重力とともに下へ下へと引き下がり、たるみとなっていってしまうのです。

顔の筋肉が衰えないように、毎日こつこつとケアを行えば、顔のたるみを解消することが可能です。

顔の筋肉を衰えさせないように、表情筋や深層筋の筋力トレーニングをすると良いでしょう。

フェイスマッサージ

を施すことで、顔全体の血流を改善し、代謝のいい皮膚になって、たるみを解消するという方法もあります。

たとえば一人でいる時間が長い方は、しゃべることが少ないので、表情筋を動かす機会が少なくなる傾向があります。

使われない筋肉は次第に衰えていき、顔の肌をしっかりと支えることができなくなり、顔のたるみにつながってしまいます。

顔の皮膚がたるまないようにするには、表情筋を意識して動かして、衰えないようにすることです。

顔のパーツを色々と動かしてみることで、

表情筋のトレーニング

を行うことができますので、試してみてください。




自分の顔を鏡に映し、いつもと違う表情をつくってみることで、表情筋を動かすことが可能です。

表情筋の運動では、眉をできるだけ広い範囲で動かしたり、大口を開けたり、目を力一杯閉じたりすることで、エクササイズになります。

短時間で顔に疲れを感じたら、それは普段表情筋を使っていないというサインです。

顔のたるみが気になったら、お手洗いやお風呂の時などちょっとした一人の時間に表情筋を動かしてみてください。

美容や、お肌の健康に関心がある人は、表情筋を鍛えて顔のたるみを改善し、ハリやつやのある美しい皮膚になるようにしましょう。

▼ 自分でできるリフトアップケアのやり方。

エステで行うリフトアップは、たるみやしわのある肌を引き締めて、すっきりさせる効果を得ることが可能です。ただし、自宅でできる顔のリフトアップは一度のリフトアップで引き締まった皮膚がずっとそのままかというとそうではなく、ほどなくすると元に戻ってしまいます。

重力がある限り、肌はリフトアップ前の状態へと、次第に引き下げられてしまうのです。

エステの施術は

一回ごとに費用が発生しますので、定期的にエステに行ってリフトアップをしてもらっているとコストがかかります。

何度もエステでリフトアップの施術を受けるのは、現実的には難しいという方も多いのではないでしょうか。

この頃注目されている美容商品に美顔ローラーがあります。

これは、エステのリフトアップ施術と似た効果が家庭で得られるものです。

美顔ローラー等の美容器機を活用することで、エステの施術に相当する効果を得て、お肌をきれいに維持することが可能です。

日頃から、リフトアップケアをきちんと実践しておくことで、ハリのあるみずみずしい肌でいることが可能です。

美顔ローラーなら、自宅にいながら、好きなタイミングで気軽に顔のリフトアップケアができます。

エステまで足を伸ばす必要もなく、自宅にいながら納得のいくまでお肌のリフトアップケアができることが、家庭用美顔ローラーのメリットといえます。

家庭用美顔ローラーが無い場合には、表情筋を意識して動かすことはすぐにできる方法で、顔の筋肉を使えば自然と顔のたるみケアになり、リフトアップ効果が期待できます。

表情筋を動かす機会が多くなれば、その分表情が変わるようになり、皮膚の下の筋肉が皮膚を支えやすくなります。

黙っている時でも少し口角を上げる事や目を大きく開けるようにするだけで、表情筋を鍛える事が出来ます。

食事では、なるべく硬い食べ物を摂るようにしたり、よく噛んで食べるよう意識する事により顎の筋肉を鍛える事ができます。洗顔後の

保湿ケアでは、

化粧水を惜しまずにつけて、しっかり保湿することでたるみの予防ができます。誰でも手軽に簡単に始められるリフトアップ方法なので、顔のたるみが気になったら始めてみてはいかがでしょうか。

顔のリフトアップでたるみやほうれい線の解消をすると、顔の若さが取り戻せます。

顔のたるみやシワ、ほうれい線

に悩んでいらっしゃる方はとても多いです。どんなに実年齢が若い人であっても、シワやたるみが顔に表れてくると、とても老けて見えてしまいます。

年齢を重ねるスピードはどの人でも同じですが、加齢による影響を食い止めたいと考える人は大勢います。

しわやほうれい線を目立たなくして、たるみのない引き締まった肌になるようにしましょう。

たるみを引き締め、しわやほうれい線を目立たなくすることで、外見はガラリと変わって若く見えがちです。

リフトアップの方法として最終的には美容整形で、メスを入れないで、ただ注射を打つだけという手軽なものもあります。

エステサロン

ではリフトアップの美容メニューが設けられ、集中的に顔を引き上げる施術を行ってくれます。

エステに通う以外にも、家で毎日少しずつスキンケアを繰り返すことで、徐々に効果を高めることができます。

リフトアップにいいマッサージを行ったり、リフトアップ成分が配合された化粧品を使ってみてください。

色々なアプローチで顔の皮膚を引き締めることができますが、毎日実行できそうなスキンケアや、生活改善で、気長に取り組むことが成功の秘訣です。

▼ 個人でわき毛等のムダ毛処理をする場合、肌トラブルを起こさないコツ

自分でムダ毛処理をしていると、エステを利用するより、はるかに安価ですが、肌に負担がかかる可能性があります。個人でするムダ毛処理が原因で、肌のトラブルを起こしてしまわないように、クリニックやエステの脱毛施術をチェックしてみましょう。

美容クリニックや、エステサロンでは、体の気になるムダ毛をきれいに処理しつつ、お肌をきれいにしてくれる施術があります。

自分でムダ毛の処理する場合、どうしても皮膚に負担がかかってしまいますので、肌荒れ対策についても、万全を期して取りかかりたいものです。

汗腺を刺激することで、汗が多くなったり、皮膚が色素沈着で黒くなってしまうこともありますので、自宅での脱毛処理をする時には、注意が必要です。

エステのムダ毛処理では、お肌に黒ずみが出てしまうことは、あまり考える必要はないようです。専用の脱毛機器を使用した処理が行われるので、汗や臭いを抑える効果も期待できます。

エステサロンで行われている主な施術は、毛根から抜き取る光脱毛である為、セルフケアの時にできる脱毛した後の黒いボツボツが生じることはありません。

毛穴に新しいムダ毛が頭を出した時でも、剃った時ほど、くっきりとしていないことも魅力です。

エステでの脱毛は、専門技術を持つスタッフに任せることができるという利点と、保湿効果のあるジェルなどを使って脱毛施術をしてくれますので、脱毛し終わってからの肌荒れを心配する必要もほとんどありません。

ムダ毛を処理するだけでなく、汗腺も減らす効果が光脱毛にはあるので、わきの汗に悩まされる心配もなくなります。

自己処理に比べて、エステでの脱毛施術はお金がかかるように思われますが、考えようによっては費用以上の効果があります。

多くのエステサロンでは、ムダ毛の脱毛処理に関しては部分脱毛のコースもあり、安いキャンペーンが実施されていることもよくありますので、利用するとお得です。

近年では、エステのムダ毛脱毛にも様々な料金体系が設定されるようになり、格安でお試しが可能なところも増えていますので、チェックしてみてください。

脱毛施術を受ける時に気をつけるべきことを理解しておくことで、スムーズに脱毛を受けられます。

最初の利用時に限り、施術料金の割引があったり、格安のお試しコースが設定されているエステもありますので、利用してみるといいでしょう。

どうすればムダ毛を処理できるかは、あらかじめ無料カウンセリングの予約をとっておき、わからないことを聞いてみましょう。

気になる部位を集中的に脱毛したい場合には、月々の料金の相場をじっくりと比較することで、費用の負担を抑えることが大事です。

セルフケアで脱毛する場合、よりきれいに仕上げるためには、周囲の人の意見、言葉も役立ちます。

何週間も脱毛を続けなければ、満足がいくような脱毛効果が体感できないということもあるようです。

様々な脱毛クリームが販売されていますので、価格や、配合成分、脱毛処理時の注意点など、色々な角度から検討してみるといいでしょう。

特に、わきのムダ毛の状態については、一人ひとりのホルモンバランスや遺伝的な体質などに左右されることがあります。

脱毛に関する専門知識を有する経験豊かな医師のサポートを受けることで、安心してムダ毛処理の対策を取ることができます。

脱毛クリームでわきの毛を処理する場合は、どのメーカーが製造している商品を用いるかで、効果の程度は異なるようです。

脱毛クリームに含まれている成分と、それぞれの働きについて理解することが、商品選びでは大事です。

どんな方法でムダ毛を処理することがよいのか、判断がつきかねる時には、わき毛脱毛について人の意見、または専門家の意見を聞いてみましょう。

わきの脱毛に便利なクリームの特徴は多くの脱毛クリームは、天然成分を主成分としているために、肌への負担が少ないことで喜ばれています。

天然成分でつくられた脱毛クリームは、肌の乾燥による肌トラブルが頻発しているという女性にとって、非常に有り難い存在です。

肌の表面の状態に考慮しながら、各自のペースに合わせて脱毛施術を続けることが成功の秘訣となります。

どくだみの効能を利用した、どくだみ湯のお風呂をご存じでしょうか。

美肌やアトピーの改善やダイエットにも効果があることで有名などくだみ風呂。どくだみは安価で手に入り、手軽に使えるアイテム。あなたもどくだみ風呂で体の悩みを解消してみてはいかがでしょうか。

「生の葉だと臭いが気になる」という人には、乾燥葉を使用するのがオススメです。自分に合った方法でどくだみ風呂を作ってみましょう。ここでは、どくだみ風呂の効能や作り方についてご紹介しています。

▼ どくだみとは?どくだみ風呂の効果効能とは?

どくだみ葉 width=

どくだみは平安時代から薬効の高さで愛用されてきた十薬の1つです。日陰であればいたるところに自生するため、簡単に手に入りやすいのが特徴でしょう。日本でも「薬草の代表」と言える存在になっています。生の葉や茎は、切り傷やニキビ、湿疹、かぶれ、水虫などに利用されているのです。

 

どくだみは消炎抗菌作用があるため、お風呂に用いれば、あせも・湿疹などの吹き出物、水虫・かぶれに効果があると言われ、汗をかき始める夏の初めにぴったりなお風呂になります。

どくだみ風呂の効果効能にはどのようなものがあるのでしょうか。

温浴効果

そもそも入浴には、血行を促進する効果があります。

どくだみ風呂にすることでその効果をより高めることができるでしょう。

また、保湿効果も高まります。お風呂上がりの湯冷めも軽減されるため、その後「眠りにつきやすい」という効果も期待できるでしょう。

どくだみ風呂にはリラックス作用もあるため、副交感神経を活発化させ、自律神経のバランスを整えてくれるでしょう。

美容効果

どくだみのお湯に入ると、皮脂の分泌が活発になり、新陳代謝が高まります。

毛穴の黒ずみやつまりも解消してくれるでしょう。

肌のくすみがなくなり、透明感のある肌を取り戻すことができるはずです。

シミの予防効果もあるため、特に女性から注目を集めています。

もちろん、皮膚トラブルに対する効果も期待できるでしょう。

どくだみには殺菌・抗菌・消炎作用があるため、細菌やカビが原因で起こるニキビや湿疹、あせもなどに効果があると言われています。

特に最近は、アトピー性皮膚炎などのアレルギー症状を軽減する作用があるとして注目を集めているのです。

ダイエット効果

どくだみ風呂には、デトックス効果もあります。

デトックスとは、体内に蓄積した老廃物や毒素を取り除く健康法のこと。

近年では、ダイエット法の1つとして注目を集めているのです。

どくだみ風呂には新陳代謝を活発にする作用があり、脂肪の分解や燃焼が促進されることからも、ダイエットに役立つことが分かります。

健康的にダイエットできる方法として、ぜひ実践してみてください。

どくだみ風呂の作り方

次に、どくだみ風呂の作り方についてご紹介します。

乾燥したどくだみの葉で作る場合

どくだみの葉を陰干しにして作った乾燥葉か、市販の乾燥茶葉を使いましょう。

乾燥葉で作ったどくだみ風呂は、生葉のものより臭いが少なくなります。

ティーパックに入っているタイプのものであれは、そのまま湯船に入れるだけで完成です。

生のどくだみ風呂と同じように水から沸かすか、蛇口の下に置いてください。

作り方は非常に簡単ですが、生の葉に比べると効能は落ちるでしょう。

生の葉を使う場合

生のどくだみを使ったお風呂はクセのあるにおいがありますが、水虫やひどいかぶれも緩和してくれます。

庭にどくだみが生えているなら、一度試してみてください。

どくだみは道ばたにも生えていますが、自宅の庭で自生・栽培したものを使いましょう。

生のどくだみがない場合には、ドラッグストアや漢方薬局で市販されている乾燥どくだみがおすすめです。

摘んできたどくだみをよく洗い、茎と葉を適当な大きさに刻んで布袋やお茶パックに入れます。

浴槽に入れて水から沸かすか、お湯が出る蛇口の下において湯をためてください。

どくだみを入れた袋を、入浴中にもみながら入るとさらに効果的です。

ただし、敏感肌の方には生のどくだみは強すぎる場合があるので、後述する乾燥葉を用いたほうが良いでしょう。

葉の量は片手に一握り程度で十分でしょう。

抽出エキスを使う方法も

鍋に水と乾燥葉を入れ、濃いお茶を作るように長柄に沸騰させて煮出し、それをお風呂に混ぜても良いです。

どくだみの生葉を煮だしして「抽出エキス」を作ります。

長柄を切った葉を鍋にかけ、沸騰したら弱火にして15分ほど煮出してください。

生の葉で作ったどくだみ風呂よりも、抽出エキスで作ったものの方が効能は高いと言われています。

どくだみ風呂に入浴する時の注意点

お風呂から出るときには必ずシャワーで洗い流してください。

どくだみには独特の臭いがあるため、体に臭いが残ってしまう可能性があります。

また、お風呂の残り湯を洗濯に使うのは止めましょう。

洗濯物に色や臭いが付いてしまう恐れがあります。

基本的に副作用が少ないと言われているどくだみ風呂。

肌の弱い人や赤ちゃんでも安心して利用できます。

もし、肌に異常な変化が現れるような場合は、すぐに使用を中止してください。

■どくだみ風呂のまとめ

梅雨の時期にはたくさんの花を咲かせ、あっという間に成長するどくだみ。

ありふれた雑草だけど驚くほどの高い薬効があるなんて、あらためて自然の不思議さや、生活の知恵におどろかされます。

どくだみ風呂は美容や健康の面でさまざまな効果を発揮します。

アトピーや乾燥肌に悩んでいた人も、この方法で改善できる可能性はあるでしょう。

ジメジメする梅雨の時期や、肌荒れが気になる時、どくだみ湯を試してみてはいかがでしょうか。