愛知のトラの人間関係と生活改善ブログ

愛知のトラは愛知県生まれ、人間関係、人間心理および日常生活に役立つ情報を発信していきます。

人気ゲームと攻略法。Game8は実際に体感したことを伝えています。

ゲーム
Pocket

ゲームを楽しんでいると途中でうまくいかないことや、難しい展開に悩んでしまうことがあるでしょう。このようなときに便利なのが攻略法を紹介しているサイトです。攻略法サイトはいくつかありますが、人気が高いサイトの1つとして「Game8」があります。

最新ゲームの攻略方法を調べようと検索すると、「Game8」がトップに表示されることが多いため、ゲームの攻略法を調べたことがある方なら一度は訪問したことがあるでしょう。

■「Game8」は企業型ゲーム攻略サイトとしては日本では2番目に位置するサイトです。

Game8は株式会社ゲームエイトが運営するサイトで、月間4,200万人がユーザーとして利用し、PVは5.2億を達成しています(2020年4月現在)。

2014年にβ版がスタートしました。Game8の情報は実際に体感したことを伝えるために、ユーザー目線で伝えられています。生の情報を伝えるために、Game8のライターはスマホを両手に持ちソーシャルゲームをプレイしたり、スマホゲームとTVゲームを同時にプレイしたりするなどゲームに対する熱意が高い人たちです。

Game8でライターとして活躍するスタッフの多くはアルバイトですが、熱意が高く実力も伴っている人は正社員として雇用される仕組みがあるため、中には正社員として正式にゲームエイトに所属し攻略サイト作りを行っている人もいます。

2021年3月時点では、Game8内で人気が高いとされるゲームタイトルは「ウマ娘」(スマホアプリ)「桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~」(switch)「パズル&ドラゴンズ」(スマホアプリ)「ドラクエウォーク」(スマホアプリ)「ドラゴンクエストタクト」(スマホアプリ)などです。

「ドラゴンクエスト」シリーズはドラクエ攻略部があるほど得意としているサイトらしさが感じられます。

Game8には所属する人気YouTuberも多く、動画でもゲームの攻略法を伝えています。

所属しているYouTuberとして、チャンネル登録者数80万人をほこる人気YouTuberもえりんさんや、モンストのJeSU公認プレイヤーでもある「けーどらさん」、パズドラのJeSU公認プレイヤーの「ダックスさん」など約30組のクリエーターがいます。

ゲーム実況者が中心となりますが、「もえりんさん」のようにエンタメ系と呼ばれる人も所属しています。

これらの所属YouTuberはHoney Studioという株式会社ゲームエイトが運営するクリエイタープロダクションに所属しています。

ゲームの進行に行き詰ってしまったときや、分からないことがあったときに便利に使えるのがゲームの攻略法の情報をまとめたサイトです。





■ 沢山あるゲーム情報サイトでも、「GameWith」は2020年6月時点では月間9850万人がサイトに訪れ、日本国内に置いて屈指の人気を誇るサイトといえます。

今では沢山の企業型ゲーム情報サイトがありますが、GameWith は2013年よりサービスの提供を開始していますので、企業型ゲーム情報サイトとしては老舗といえます。

GameWithが登場する以前は主に個人がゲーム攻略法紹介サイトを運営するケースが多く、ゲームのタイトルごとに攻略法紹介サイトが立ち上がっていました。

ですがGameWithは個人ではく企業としてサイトを立ち上げて運営をはじめました。

当初は分からないことをゲーマー同士が質問し合う情報交換がメインでしたが、現在はプロゲーマーやYouTuberなどが在籍し、さらに専属のゲームライターが仕事としてゲーム攻略法をサイト上で紹介するようになったのです。

Gema Withにはゲーム実況者を中心として所属するYouTuberが多数います。

「モンスターストライク」のゲーム実況で人気の二人組のなうしろ、「ポケモンGo」の攻略で知られているやまだちゃんねるのやまださん、戦略性が高いカードゲームを得意とするむじょっくすさんなどが代表的な存在です。

また会社としてのGameWithはプロe-スポーツプレイヤーの育成にも力を入れています。

プロe-スポーツプレイヤーのshogun選手やZackray選手、Nephrite選手などが所属し、世界大会などに出場、好成績を収めています。

そのためか、「フォートナイト」や「大乱闘スマッシュブラザーズ」といった人気ゲームの攻略法も豊富に紹介されています。

このような背景から、GameWithは対戦型ゲームの攻略法を得意としているサイトになります。




サイト上ではゲームの情報がゲーム機ごとのランキング形式や、ゲームの内容ごとに分類されるなど、ジャンルごとに整理されているため、目的のゲームの情報が見つけ出しやすくなっています。

また人気が高いゲームの場合はユーザー同士で情報交換が行えるコミュニティが存在し、一般のプレイヤー目線の情報も得られます。

様々なジャンルのゲーム情報を取り扱っているため、攻略法を知りたいときには一度訪れてみる価値があるサイトです。

色々な情報がほぼリアルタイムに手に入り、知りたい情報が手軽に手に入るインターネットに対し、どちらかといえば

■ 情報が遅くなりがちなのが書籍や雑誌です。

昔は「ファミ通」や「ファミマガ」などの雑誌メディアで多くの人が人気が高いゲームの攻略法を調べていましたが、徐々にこのような雑誌は衰退していきました。

代わりに台頭してきたのは個人が立ち上げたゲーム攻略サイトです。

インターネットの利用者が増えてくると、ゲーム攻略法の情報もインターネット上に公開されるようになってきました。

さらに2013~2014年ごろからは企業がゲーム攻略法の情報を提供するサイトが増え始め、個人サイトが徐々に衰退していきます。

スマホの所有が一般的になり、アプリゲームが台頭し始めると、企業系ゲーム情報サイトはさらに増えていきます。

ところが徐々に飽和状態となり、一部のゲーム情報サイトでは新しい情報が更新されないなどの不具合が起こり始めます。

一方、徐々に復活の兆しが見えてきたのがゲームの攻略法を記載した書籍です。

■ 2020年に発売になった「あつまれどうぶつの森」の攻略本は書店で売り切れが続出するほどの人気となりました。

また他の人気ゲームに関しても、実はかなりのタイトルの攻略本が発売されています。

特に「マインクラフト」については様々な攻略本が毎年のように発売されています。

■ インターネットの情報はどうしても新しいものが優先される傾向があり、ある程度の時間が経つと情報量が減っていってしまいます。

ゲーム自体の人気が衰えていくと、欲しい情報が埋もれてしまい見つからなくなってしまう心配もあります。

ですが、攻略本を入手すれば情報は埋もれることなくいつでも手元で閲覧できます。

さらに「あつまれどうぶつの森」や「マインクラフト」のようなゲームの攻略本は、カタログとして見て楽しめるというメリットもあります。

家族で楽しむゲームなら、会話の糸口として攻略本を活用できるでしょう。

1つのゲームを家族みんなで長く楽しめるのであれば、お金を出して攻略本を購入してもよいと考える人もいます。

RPGゲームも、攻略本には攻略サイトでは紹介されていないバックグラウンドが紹介されているケースもあり、読み物としても楽しんでいる人もいます。

新しい情報を得たいときにはインターネット上のゲーム攻略法の情報サイトを利用し、長くゲームを楽しみたい、ゲームの世界に浸りたいときには攻略本を購入するなど使い分けをしていけるとよいでしょう。



ゲーム館

ゲーム
Pocket

人気ゲーム 現代大戦略2007〜テポドン・核施設破壊作戦〜、英雄伝説 零の軌跡、イースI&IIクロニクルズ、Angel Beats! −1st beat−【全年齢向け】

現代大戦略2007〜テポドン・核施設破壊作戦〜現代大戦略2007〜テポドン・核施設破壊作戦〜

8,624円

Angel Beats! −1st beat−Angel Beats! −1st beat−【全年齢向け】

6,820円




 




error: Content is protected !!