血液型
Pocket

AB型の女子はクールだけど、別に他の女子と変わらない… でも、男子の目には違って見えているのです。恋愛においても彼女たちの脈あり表現は、他の血液型と異なります。

女子の魅力はさまざま、でも、モテる女子には必ず理由があって、AB型女性は、一見わかりづらいように映りますが、意外とシンプルなところもあります。

AB型女子は、男子に必要以上に干渉しないことを優しさだと考えている。

なので、相手のプライバシーに踏み込まないことを良しとしている点でしょう。

その反面、自分にもあまり干渉して欲しくない部分も持っているようです。

つまり、ある意味絶妙な距離感を保ち、バランスの良い関係性をつくることができるのです。

スポンサーリンク



AB型女子は、装った偶然を必然にして近づく駆け引きの上手さ

いい意味での“演技”が得意で上手いのです。

スマホ1つでも相手の心を掴んでしまうことでしょう。

やり方はいたって簡単。

相手が必然的に自分のスマホに連絡をするように仕向けるだけ。

例えば「〇〇について相談させてもらいたくて…」など、相手に電話をかけさせる…といった駆け引きが得意なのです。

いざ、かかってきたら「ちょうど私も今、かけようとしていたところなんです!合いますね!」と言える、まさに“女優”に変身。

AB型女子は、自分のセンスに内心自信を持っています。

「一緒に服を買いに行かない?」と誘って、男子とのショッピングをチャンスに変えられるのです。

「すごく似合いそうなジーンズがあったんだよ!」など、彼のセンスに少しアドバイスをすることで、彼は結果的に周囲の人から好評価を得るため、次回もAB型女子とショッピングに行きたいという気持ちになってしまうのです。

スポンサーリンク



AB型女子は、絶妙な“間”のつくり方がとても上手。

ときには会話がない時間も大切です。

お互い一緒にいて、黙ったままでも気分が悪くならない、居心地がいいと感じるのは、ムードや雰囲気がいいから。

男女が深い仲になるのは、話をしているときよりも、沈黙して目と目が合っているとき。

そんな雰囲気をつくるのが得意なのがAB型女子。

AB型女性の基本的な性格と脈あり行動

① 観察眼がすごい
AB型女性は、本質を見抜く力が尋常ではありません。
男性はAB型女性から、鋭い視線を背中に感じることがあることでしょう。
あなたが気づく前段階で、「すでにある程度の見定めが終了」というケースも往々にしてあります。

② 分析力が優秀
頭脳明晰なタイプが多いAB型女性。
とりわけ分析力に秀でている人が少なくありません。感性に関連する右脳と、論理的思考を司る左脳。
神経繊維の束である脳梁(のうりょう)が、このふたつの脳をつなげています。
両方の脳が高いレベルで活動している人は、分析能力が優秀。直感で理解したことを理路整然と言語化することが可能です。
口喧嘩は女性に分があるとされていますが、AB型女性に口撃を加えるのは愚の骨頂。

③ 素を見せるのに時間がかかる
美しいのに近寄りづらいオーラを放つ女性がいます。
AB型の女性は警戒心が旺盛。すぐに素の状態を見せるということは、中々ありません。
しかしあまりにも強いバリアを張っているので、男性は近寄れないのです。
油断して普段の己をさらすことで、嫌われたり引かれたりすることを考慮するからで、頭が良い人間特有の防衛手段といえるでしょう。
度を越して用心深くなることがあるのも、クレバーな人が多いAB型の特徴。

④ プライドが高い
気品と気位は相当なもの。序列を強く意識して生きているのがAB型の女性です。
好きな人を取られたのはくやしい、しかし プライドが許さない、でも別に好きじゃなかったと・・・見栄を張る。
そして、自分が高位にいると位置づけています。自分を下位だと見下ろしている男性が近づいてきても、まるで相手にしません。
しかしそれは多くの場合、意図的にやっています。

⑤ ツンデレ
ツンツンしていると思ったら、いきなりデレデレ、これはAB型女性の特徴です。このデレを目の当たりにできた男性は、もうメロメロ。
初対面は「無愛想だな…」、「感じが悪い女…」とネガティブな印象を与えていたのに、「え? そんなにカワイクなっちゃうの!!?」と驚きのギャップを見せつけます。
しかし、何でもできそうに思われがちですが、彼女たちは意外と不器用。
AB型女子との相性が良い男性の性格は、ズバリおおらか。小さなことに目くじらを立てず、何でも笑って受け止めてくれるO型男性は、AB型女性との相性が良さそうです。

⑥ 不機嫌なのに何かと近寄ってくる
話していてもイマイチ盛り上がりに欠けたり、目を合わせてくれないこともあるでしょう。
なのに、気付けば近寄ってくるのです。
「何のつもりだよ!」と不思議がるのもわかります。
しかし「実はこれ、試し行動と呼ばれる類のもの」のようです。
AB型女性がとる「試し行動」
「試し行動」という言葉は。弟ができた幼いお兄ちゃんが飲み物をわざとこぼしたり、部屋を汚したりするなども試し行動のひとつ。
別名で「気引き行動」ともいわれます。
幼児の試し行動は、このようにわかりやすいものが多いですが、大人になると表現が変化します。
「俺のこと、何と思ってる?」と開き直らないでください。
どっちつかずの行動を続けても、笑顔で接してくれる優しい人なのかを試されているのです。

⑦ あなたを分析したがる
会話中に「わかった!あなたってこういうタイプね」と、ズバズバ伝えてくるのもAB型女性の特徴。
「雑談してるだけなのに、分析なんて~」なんて思わないでください!
これはプライドの高い彼女たちなりの、好意表現なのです。
「あなたのことを理解している私ってステキでしょ?」とシークレット・メッセージを送ってくるAB型女性。
「なんでわかるの!?」、「ちょっと鋭すぎじゃない?!」と、ややオーバーなリアクションをとりましょう。
スルーは厳禁。クールな女性にはホットに接する!
これが恋愛の鉄則です。

⑧ 急に重めの悩み相談をしてくる
いままで深い話をしてこなかったのに、重たい相談事を男性に持ちかけることがあります。
慎重な性格の彼女たちは、じっくりと「この人は、相談を打ち明けていい相手なのか?」を吟味。
信頼できると確信した瞬間に、「悩みがあるんだけど、聞いてくれる?」となるのです。
ここで引くのはNG。臆病なAB型女子は目一杯の勇気を振り絞ってきています。
もしツッケンドンな対応をしてしまったら、彼女の心は岩戸隠れ。アマテラスのように、自分の殻へこもるにちがいありません。

⑨ 視線を感じるものの目が合わない
誰でも好きな異性を、遠目に眺めた経験をしてきたはず。AB型女性も例外ではありません。
「誰かに見られているかな?」と思い、背後へ視線をやるものの誰とも目が合わない。
AB型女性は警戒心高めなシャイガール。
察知能力に優れているため、あなたが振り返る前にすぐ何食わぬ顔をして、違う場所へ顔を向けています。
でもまた時間が少し経つと、同じようにあなたをじっと見つめているのです。

⑩ 二人で会うと笑顔が多い
多数で話しているときは感情を出さないのに、二人っきりで会うと笑顔になる女性がいたら、彼女はAB型かもしれません。
穏やかで人にやさしいが、人との付き合いがあまり上手ではない

【AB型女性の恋愛傾向】
AB型女性は、ひときわその傾向が強いのです。
あなたのことが大好きであればあるほど、「この気持ちを周囲に知られてはいけない!」と顔が強張ります。
女性社会は本音を隠してサバイブする苛烈なコミュニティー。
そんな緊張感溢れる毎日の中で、誰の目も気にせずに心許せる男性と会話できるとなればどうでしょう?
自然と顔がほころぶのは当然といえますね。

① メールやライン(line)ではフランク
彼女たちが最もリラックスできるのは自宅。
学業や仕事から解放されたときに、好きでたまらない男性へラインを送れば、かわいいスタンプが多めになるのも無理ありません。

② 自分がどんな人間かを語りたがる
自分のことを知ってもらいたいという思いは、誰でも持っているはず。
AB型女性に「あなたが一番、自身のことを理解してもらいたいのは誰?」と尋ねると、答えは? 彼女の脳裏にすぐ浮かんだ男性=意中の男性です。
最初はそれほどアピールしなかったのに、あるときからドンドンと自己開示をするのがAB型女子。
秘密主義のAB型女子は反動で語りだすと止まらなくなることも。