水着
Pocket

海水浴に出かける日を楽しみにしている方も多いかもしれませんね。でも水着になるのがちょっと・・・と言う方に朗報です。

 

沖縄の海

その時に困らないように、コンプレックス・体型別にオススメの水着の選び方を紹介します。

●胸が小さいのが悩みの女性には

水着

胸元にフリル等の大きな飾りが付いている物を選ぶと胸を大きく見せられます。
また膨張効果の有る淡い色、白やパステルピンク等がベストです。
さらに形が逆三角になっていると、谷間を寄せられるでしょう。

スポンサーリンク



●逆に胸が大きいのが嫌なら

水着

形が綺麗に見えるホルダータイプを選んで胸の大きさだけに目が行かないようにしましょう。
そしてインパクトが消える、シンプルなデザインの水着を選ぶのです。
色は、引き締まって見える紺や黒が最適です。
柄も小さな物が良いでしょう。

●脚が短いのが悩みの女性には

水着

ハイレグ型のパンツタイプを着用する事を勧めます。
露出を増やす事で、長さを強調する事が出来るからです。
だからスカート等は、重ねない方が良いですね。

●胴が長い女性は

水着

セパレード水着もオススメです。

●脚が太い又は極端に細くて見せたくない女性には

水着

パレオを巻くと脚を隠せます。膝丈のパレオを、腰巻にするのがオシャレで
綺麗でも有るでしょう。
短いスカートやズボンは丈が中途半端なので、より太く見えるので注意して下さい。
ガリガリな場合も、目立ってしまいます。

●お尻が大きい又は極端に小さくて自信が無い場合には

水着

ヒップに飾りが付いている水着にしましょう。そうすれば飾りに気を取られるので、ヒップ自体に目が行きません。またフレア付きのショートパンツやミニスカート等の、フワッとしている水着ならしっかりとお尻を隠せます。
ピチピチタイプのパンツ系は、お尻のお肉が強調されるので控えて下さい。

●お腹が出ている又はお腹周りが骨っぽい等お腹について悩んでいる女性は

水着

ヘソ下まで有るハイウエストの水着を着るのが1番です。
ハイウエストなら、ポッコリしている又は骨骨しい下腹を隠せます。
それとワンピースタイプなら、へそ上もしっかり隠せるのでこちらもオススメです。
しかしピチピチなのは、ラインが出るから気を付けましょう。        その他だと

●身長が低い女性は胸元に濃い色を持ってくると背を高く見せられて、
●身長が高い女性は大きな柄を取り入れると小柄に見えます。
〇幼いのが嫌ならモノトーンとデニム柄を、
老けて見えるのが嫌ならリボンやフリルが上下共に多いラブリー系を選べば雰囲気が変わります。
そして
色白の女性はパステルカラーが、
色黒の女性にはビビットカラーが似合うでしょう。
●肩幅が広い女性なら、オフショルダーがコンプレックスを隠すのに適していますよ。

お試しください。サンサンと降り注ぐ太陽の下、思いっきり楽しみましょう。

日焼け止めをお忘れなくネ!! 😳 

レディースファッション特集