悩む男性
Pocket

男性には人気があるけれど、女性にはモテないという人。男性が「あいつは良いヤツなのに、女ウケが悪いんだよな」と思う、女性ウケの悪い男性の特徴とは?

同性に好かれる人こそ人間的には魅力があるとも思われがちですが、それが異性には通じない、なんてこともよくあります。

男性が「あいつは良いヤツなのに、女ウケが悪いんだよな」と思う、女性ウケの悪い男性の特徴とは?

スポンサーリンク



1. 愛想が悪く、口ベタな男性

・女性には媚びないし、嘘もつかないので、信頼していますが、女性にはさっぱりモテない。

・合コンなどで、自分から話しかけたり、質問ができない男性は、つまらなそうに見えるのか女性に気を遣わせるようでウケが悪い。


近づきにくい愛想のないタイプは女性ウケが悪いようです。

男同士だと女性に媚びない姿は「男らしい」とすら思われることもありますが、機嫌が悪いのかと気を遣わせたり、気難しそうにも見えるので、女性はそんな男性とは距離を取ってしまうものです。

2. おしゃれや身なりに無頓着な男性

・顔は悪くないのに、ガリ勉みたいなダサいメガネをしている友だち。まったく女性に相手にされない。

・20代なのにおじさん臭いネクタイや靴を平気で身につけるタイプ。
チャラいのも問題ですが、おシャレしようという気が全然ないのもモテない。

・イケメンなのに髪型がダサかったり、髪が伸び過ぎていて手入れのしていない感じの男は女子ウケが悪いようだ。

おシャレに気を遣い過ぎるナルシストタイプや、チャラそうなファッションの男性も女性はあまり良く思いませんが、無頓着すぎるのも女性ウケが悪い印象になります。

女性は第一印象が「ダサい」になってしまうと恋愛感情が沸く可能性は激減してしまいます。

3. 鋭いツッコミをする毒舌な男性

・関西人の上司はツッコミがうまくてめちゃくちゃ面白いのに、女性には言葉がキツ過ぎるとウケません。

・みんなで可愛い女の子を褒めている時、「オマエ!自分でも可愛いと思ってるんやろ?」とか言ってイジるタイプの男。こっちはおもしろいけれど、女子は「なんだこいつ」って反応をしますね。

 男同士では「オモシロイ」かどうかよりは、友だちになりたいかどうかの重要なポイントなのです。

「そこまで言う?」というような毒舌を披露し合い大爆笑する男性たちを見かけることもよくありますが、それを女性にもやってしまう男性は女性ウケを狙えません。

女性への毒舌はほどほどにしたいですね。

4. 皆を盛り上げるお調子者な男性

・バカをやって場の雰囲気を盛り上げてくれる男性は男ウケが最高ですが、女性はあまり恋愛対象としては遠くなるように感じます。

・会社でイベントや飲み会をいつも仕切ってくれる「ザ・お調子者」の先輩は人気者ですが、女性からはあまり男としては見られてないみたい。

男性からは「バカになれる男」が好かれますが、女性ウケはイマイチのようです。

ノリを重視するお調子者は「お祭り男」として女性にはバカにされてしまうこともあって損なタイプかもしれません。

●男性が言う「いい男」「いいヤツ」ってどんな人?

・正直者で裏表がない
・自分の損得感情だけでは動かない
・友だちや仲間を大切にする
・グチや悪口などネガティブなことを言わない
・好きなことや仕事に情熱がある

これらは、女性から見てももちろん魅力的な男性ではありますが、あまり深く知らない男性に対してはここまで本質を理解し気づくのは難しく、どうしても表面的な男性の雰囲気や言動で、好き嫌いを判断してしまいがちです。

「どうせモテない」と女性ウケの悪さを自覚している男性は、その理由を知って中身を知ってもらう努力も必要です。

女性側も「感じのいい人」という男性の表面だけではなく、男性陣の意見をも大いに参考にしてみることもプラスになるのではないでしょうか。