合コン
Pocket

合コンに参加して恋人を見つけたかったら、参加者に自分を覚えてもらわないといけませんね。

アイドルみたいにかっこよかったり可愛かったら何もしなくても目立てるでしょうけど、普通の容姿だと自らインパクトの有る事をしないとそうそう印象深くはなりません。

合コンに行ったら、とにかく自分の存在をアピールして下さい。

それで自分をアピールするために、自己紹介ではインパクトの強い事を言うのです。

スポンサーリンク



自己紹介は、自分を大きく売り込めるチャンスです。

印象に残る自己紹介の内容ですが、もし貴方が地方の出身なら地元の方言で自己紹介をしてみましょう。

多くの人は標準語を使うため、方言で話すだけで逆に貴方は目立てます。

 

それに偶然にも方言好きが合コンに参加していたら、いっきに好感度が増すでしょう。

それにどこの方言か分からないとしても、「分からない」という話題で話しが弾むとも考えられます。

それから趣味や特技について話す事も、自己アピールに繋がります。

それも映画鑑賞のようなポピュラーな事よりも、他の人と被らないオリジナリティ溢れる事を言うのです。


趣味として挙げられやすい映画鑑賞等は人と被る事が多ので、人の記憶には残りにくいのです。

しかし20代前半女性の趣味が盆栽趣味だったら、ギャップが強いためにインパクトも大きくなりますよね。

だから多少マイナーだったとしても、貴方らしさが出る趣味の名を挙げると良いでしょう。

 

また言動でアピールするのが苦手な人は、

紙にプロフィールを書いて配りましょう。

 

その時に、相手が気を使わない程度の  ちょっとした小物をプレゼントするのも素晴らしいです。