ポジティブ
Pocket

以前は、プラス思考(ポジティブ)、マイナス思考(ネガティブ)と言われてました。例えると、いつもの電車に何かの都合で乗り遅れたとします。

そして次の電車にのりました。そしたら、可愛い娘あるいはイケメンを発見!なんとか遅刻をまぬがれセーフ。

いつもと違う世界を見たから「得をした」と考えるのが、ポジティブ。

逆に、可愛い娘にもあるいは、イケメンにも気がつかず、

スポンサーリンク



「今日は最悪だ」と同僚、部下に当たり散らし、帰宅しても、家族にもイライラをぶつけるのが、ネガティブですね。

 

表面上はハッキリわかりますが、では性格上はどうかと言うと、

ネガティブの人は…いつまでも過去を引きずるタイブ。

 

生活面では不用な物を捨てられず、いつか使うだろうとか、勿体無いを理由に捨てられない、結局不用な物ばかりで、必要な物が必要な時に見つからない。

そして 良い記憶は全部忘れて、悪い記憶だけを大事に持っている。

どうでも良いことをどうでも良い時に思い出す。

自動車の運転では、後ろばかり見ていては危険ですよね。
後ろの情報も必要ですが、次に来る危険、あるいは、ステキな景色を見落としてしまいます。

 

改善案としては、

過ぎた過去は戻らないと自覚して前進あるのみ。

まずは、身の回りの不用な物を処分して見ませんか? 衣類、靴… 等々。思い切ることが大事です。

子供が使うだろう・・・なんてとんでもない、あなたの時代で処分して下さい。

そして前を向いて生きましょう。