あおり運転
Pocket

神奈川県の東名高速道路に停車させて、死亡事故から一年、依然としてトラブルはあとを断たない。

交通事故

愛知県警は空と地上の連携であおり運転撲滅作戦

上空のヘリコプターと地上のパトカーが連携して危険な、車間距離不保持の車両を検挙するのを愛知県警がはじめた。

一昔前では、聞かなかった、あおり運転
なぜだろうと考えてみると、運転マナーが悪くなったのではないだろうか


私も、車をよく運転しますが、一時期、割り込んだ時やら、進路を譲ってくれた時は、相手にハザードを付けてお礼をしたものですが、最近メッキリ減ったようです。

スポンサーリンク



追い越し車線(右側)から直前へ割り込んで、知らぬ顔、ムカッとさけられます。

こんなだから、あおられても仕方ない、そう思うのは私だけでしょうか?

それと、去年の事件は、被害者が先に言動でアオッたのではないでしょうか?


パーキングの出口を塞いでいたのを注意したと報道されてますが、この時 相当ヒドク怒鳴り付ける罵声をあびせたのでは?

【魔が刺した】か?

家族を前に力み過ぎてしまったか

『言われたら、カチンとくるけん』
と言ってることから。そうだろう。

完全に出口を塞いで、通行不能ならば、その場所でモメタ筈。

邪魔でも、すり抜けれたのなら、黙って立ち去れば、あんなことにはならなかったのでは。

相手が悪かったのか、運命なのか。

加害者の両親は夫婦ゲンカが日常茶飯事で、父親の暴力もヒドかったようで、子供の頃からそんな両親を見て育てば、暴力が当たり前のこととインプットされてしまいます。
決して、加害者の味方をするわけではありませんが、

自分自身の言動、行動を見直す機会ではないでしょうか?