サイドビジネス
Pocket

 在宅ワークに憧れる主婦の方はとても多いのではないでしょうか。独身の時はバリバリ外で働けていたけど、結婚して子供が出来るとそうはいきませんね。子供の世話が忙しくて、パートもいけないし、せめて、隙間時間に何か自宅でできたらいいのに… そう思う女性は少なくないと思います。もし1~2万でも副業で稼ぐことができれば、随分違いますよね。

 今は色々な在宅ワーク、副業ビジネスがあり、自分に合ったものが選べる時代です。

在宅ワーク

何より、苦痛な作業を延々とこなすより、ずっと楽しく仕事を続けることができるのではないでしょうか? 

そこで今回は、主婦の方だけでなく学生の皆さんにも、自宅で副業をスタートするのに必要な知識や心得をまとめてみました。

 副業をしてみたいと思っている方は、是非一度目を通してみて下さいね。

 

在宅副業って稼げるの?

▼ 新型コロナウイルスの影響で急に注目されるようになったテレワークとは?

新型コロナウイルスの流行の影響で、急に注目されるようになったのが「テレワーク」です。

テレビ、新聞、インターネットサイトなどのメディアでこの言葉を耳にしたことがあるという方、あるいは、すでにテレワークで働いているという方も多いことでしょう。

 ■テレワークとは一体どんなもの?

 テレワークという言葉はよく聞くけど、実はどんなものなのか理解していないという方も意外と多いかもしれません。

テレワークというのは、離れた場所を意味する「tele」、働くを意味する「work」の2つの言葉を組み合わせた造語です。

テレワークは遠隔勤務で働くことを意味した言葉なのですが、新型コロナウイルスの影響もあり、在宅勤務で働くという意味で捉えている方も多いようです。

ちなみに、一般社団法人の日本テレワーク協会では、テレワークのことを、「情報通信技術(ICT = Information and Communication Technology)を活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方」と定義しています。

▼テレワークの実際の働き方

 テレワークでの働き方は会社によって異なっており、完全に自宅勤務の会社もあれば、週に何回か出社を求める会社もあります。

また、レンタルオフィスやカフェやホテルなど、会社以外のオフィススペースを利用して働くケースもあります。 

■テレワークが向いている人

 テレワークが向いている人、あるいは、テレワークを利用したほうが良い人は、出産、育児、介護などの事情で出社が難しい人です。

また、病気や怪我などで通勤が難しい方も、テレワークを活用したほうが良いでしょう。

人事や経理などの管理部門、開発部門、顧客対応業務がメインの人などもテレワークに向いています。

■テレワークに向かない職種

 テレワークはとても都合が良い働き方ですが、どんな職場でも導入できるとは限りません。

飲食業、販売業、製造業などは現場に行かなくては仕事ができませんので、テレワーカーには向きません。

また、医療系、介護系、福祉系など人との関わりが求められる仕事も、テレワークは難しいでしょう。

これらの職種以外にも、1人で作業するのが苦手な人、オンオフの切り替えができない人、家族やペットがいて自宅で働ける環境が整っていない人もテレワークには向かないかもしれません。

 ■テレワークに必要な環境

テレワークを導入するうえで、最低限必要なものは、パソコンとインターネット環境です。

Web会議などを行う場合には、Webカメラやマイクやヘッドセットなども用意しておかなくてはなりません。

また、仕事に集中し、情報漏えい対策のために、個室もあったほうが良いかもしれません。

最近は、リモートアクセスツール、Web会議システムなど、テレワークに活用できる便利なシステムもいろいろと登場しているので、必要に応じて導入を検討してみると良いでしょう。

実は在宅で副業をしている方は意外と多いのです。では、在宅ワークを行っている皆さんはどれくらい稼いでいるのでしょうか?

 在宅ワーカーの月収は月5万円以下が圧倒的に多く、厚生労働省委託事業「在宅就業調査報告書」によると、在宅ワーカーの月収は5万円以下。

人数の割合としては在宅ワーカーの全人口の約3割です。

 それ以上の割合としては、月収69万円が18%、1019万円が18.5%となっています。

10万円を超えてくると流石に知識や技術が要りそうなので、まずは5万円を目指してみましょう。

 

始めたばかりでは1万を稼ぐのがやっとかと思いますが、上手くいけばどんどんその金額を増やしていくこともできるはずです。

あなたが作業できる時間と収入は必ずしも比例するとは限りませんが。

多くの人は挫折しているのが現状です。

それはともかく

これは当たり前のことですが、副業に11時間しか使えない人と、3時間使える人とでは、収入に大きな差が出てきます。

 最初は特に、知識を仕入れたり実際にああでもないこうでもないとやってみる時間も含めなる必要があるので、更に多くの時間が必要となります。

 最初から、短時間で高収入というのはあり得ません。ネットの悪質な広告に騙されないよう、注意してください。

 最近、SNSて当日で何倍にもなる投資の話が出回っていますが、そんなウマい投資、無料で他人にあなたなら教えますか?

▼ 在宅副業に向いている人と向いていない人

 在宅ワークにも向き不向きはあります。

パソコンの前でじっとしていられない人、飽きっぽい人には在宅ワークは向かないでしょう。

忍耐強く、何度でも同じことができる粘り強い人が成功するかもしれません。

巷には「簡単に稼げる‼」・・・なんて言葉にだまされないように。

では、在宅副業ワーカーのメリットとデメリットを見ていきたいと思います。

 ▼ 在宅副業ワーカーのメリット・デメリットは主に以下のようなものがあります。

 メリット 

隙間時間に仕事ができる。時間は自由。

通勤が必要なくなる。通勤時間が副業の時間に回せる。

引っ越してもすぐその日から仕事が続けられる。

家事や育児に影響を与えない。

好きな時間に好きなだけ仕事を行うことができる。 

デメリット

一人で作業をすることになるので、孤独感を感じやすい。

全ての業務を一人でこなす必要がある。

スケジュール管理をしっかり行う必要がある。 

 





在宅副業ワークを続けられるのはこんな人

 これらを踏まえて、在宅ワークに向く人を見てみましょう。 

一人で黙々と仕事ができる人。

自己管理を徹底して行える人。

体調を崩しがちでない人。

納期をきちんと守れる人。

家族からの理解がある人。 

特に家族からの理解は大切ですので、話し合いを事前にしっかりと行っておきましょう。

 

▼ 育児主婦が在宅副業で収入を得るには?

 子供が小さいと、なかなか子供から目が離せませんよね。

子供の病気は予測できませんから、急に仕事ができなくなってしまったり、何日もパソコンから離れなくてはならない日が発生したりします。

育児の片手間にできる副業も存在しますが、やはりまとまった時間が取れないとなかなか大きな金額は稼ぐことができません。 

子供がまだ小さく、育児を優先せざるをえないのであれば、納期の決まっている仕事は避けた方が良いかもしれません。

ここで注意してほしいのが、主婦向けの悪質な副業サイトが増えているということです。

短期間で高額をうたっているサイトには、くれぐれも注意してください。

自分に最適な在宅副業を探す方法

 

自分の得意を活かして稼ぐ

クラウドソーシング「ココナラ」では、自分の得意なことを活かして稼ぐことができます。

専業主婦の登録者も多く、皆さん自分の得意分野を商品として売り出しています。

どんな小さなことであっても、そこに需要があれば商品として成り立ちます。もし何か仕事にできるスキルがあれば、ココナラで売り出してみるのが良いでしょう。

 

ジャンルとしては、占いや似顔絵、ロゴ作成などが人気となっています。

他にも一風変わった商品があったりするので、ざっと眺めてみるのも面白いかもしれません。

商品の金額は、500円から自分で決めることができます。

最初は低い金額から始め、実績がついてきたら上げていくのが良いでしょう。

取引はオンライン上で行われ、実際に人と会うことはありませんので安心です。

もちろん、需要が無ければ商品は売れません。積極的に自分をアピールし、仕事を取りにいきましょう。

  

データー入力で稼ぐ

クラウドソーシング

クラウドワークスは、国内最大級のクラウドソーシングサイトで、オンライン上でお仕事のマッチングをしてくれるサービスです。

 専業主婦にも人気が高く、多くの人が登録しています。

お仕事は毎日更新され、様々な種類のものが掲載されます。もし自分に突出したスキルがなくとも、データ入力などの簡単な仕事で稼ぐことができます。

 

もちろんプロの人向けのお仕事もあり、こちらは単価がとても高いです。

初心者の場合、基本的に単価は低く設定されてしまいますが、中には高額報酬を約束してくれるクライアントもいます。ですので、なるべくこまめにチェックを行い、高額案件を取りこぼさないようにしていきたいですね。

 

小さい案件でも、何度もこなしていくことで実績となります。実績のある作業者は信用されやすいです。実績が多くある作業者は、その分受注が有利になりますので、積極的にお仕事を受けていくようにしましょう。

 

時には変わったお仕事もあり、ラーメン屋さんに行ってラーメンを食べて感想を書くだけという物もあります。たまにしかない案件ですが、そのような案件に当たることができれば嬉しいですよね。

▼ 写真を販売して稼ぐ、自分の撮った写真で稼ぎたいと思ったことはありませんか?

 

PIXTAがオススメです。

PIXTAでは、デジカメやスマホで撮った風景や子供の写真を販売することができます。

写真だけでなく、作成したイラストや動画も売ることができ、売り上げ報酬は販売価格の20~50%です。

写真を撮ることが趣味で、センスに自信がある方にはうってつけのサービスかもしれませんね。

 

PIXTAの仕組みとしては、まず写真をネット上でユーザーに有料で販売します。

そして、その売り上げの一部を写真提供者に支払うという方法を取っています。

写真提供者として登録するには簡単なテストがあり、かつ販売用写真には1枚ずつ審査があります。

おかしな写真が大量に投稿されてしまうことを防ぐためですね。

こちらもおススメ⇒ 写真AC

売れるかどうかは自分のセンス次第なので、なかなか売れない時はやきもきしてしまうかもしれません。

しかしそれを楽しんで行えるという方にはとてもマッチしたサービスなのではないでしょうか。

一度登録を行い、何度か投稿を行っていれば、その後は少額でも不労所得に近い形で報酬を得られる可能性もあるので、

是非検討してみて下さい。 

▼スキマ時間に稼ぐ

がっつり時間は取れない!でも合間合間でお金を稼ぎたい…そんな方のためのサービスを紹介します。これらはがっつり稼ぐというわけではありませんが、楽しみながら少額を稼ぐことができるため、時間の無い主婦の方にピッタリです。 

▼覆面モニターで稼ぐ

覆面モニターとは、あるお店に対してお客として入店し、そのお店のサービスや商品などをチェックするというお仕事です。

報酬は謝礼という形でポイントで貰うことができ、それらのポイントは後日換金することができます。

 

勿論お仕事ですので、評価はきちんと行う必要があります。責任感を持って取り組みましょう。しかし、覆面モニターはとても大人気な仕事です。ですから、なかなか希望した仕事には当選できないかもしれません。

 

仕事の種類としては、飲食店の他、美容院、エステ、ガソリンスタンドなど様々あります。

特に美容院やエステなどは女性に人気が高いです。

楽しみながら副業をしたい人にはとても魅力的なお仕事なのではないでしょうか。

  

▼ 自由時間に簡単なアンケートに答えるポイントサイトで楽しみながら稼ぐ

定番のポイントサイトは、サイト内で作業をしてポイントを集め、それを現金に交換できるサービスです。

ポイントの貯め方は様々で、広告をクリックしたり、アプリをインストールしたりと、気軽に行えるものばかりです。

広告クリックなどは貰えるポイント量は少ないですが、サイト登録系は大きなポイントを貰えることが多いため、是非チェックしてみてくださいね。

 大人だけでなく小学生も参加することができるため、子供に手伝ってもらうのも良いかもしれませんね。

毎日イベントが開催されているサイトもあり、楽しくポイントをためることができます。

スマホで作業をすることが得意という人には向いている稼ぎ方です。

アンケートに答えるだけで、ポイント還元してもらえると、少し得した気分になります。

簡単なアンケートから、複雑なものまでいろいろとありますが、やっているうちに、かなり稼げるようになります。

毎日、コツコツと貯めたい方なら、アンケートが向いていると考えます。

毎日、配信されることが多いですし、自由な時間にできるので、拘束されずに出来るというメリットが良い点です。

期限や納期があると、つい焦ってきますし、思うように出来ないこともあり、自宅のパソコンを利用している場合、もしもパソコンがトラブルと納期に迷惑がかかるということで、できるだけ、納期のないサイトを利用しています。

最初は納期のあるサイトを利用していましたが、やはり、パソコンの故障やパソコンの不具合などで納期が遅れることもあり、実際には、自由な時間にできるサイトに替えました。

こうして、毎日、好きな時間や自由な時間を利用して、出来ることでポイントを稼ぐことが出来ます。

おこずかい程度ですが、貰えると、自分へのご褒美になり、どんどんやってみたくなります。

そうして、充実した毎日を過ごせるようになりました。長年、利用しているサイトも多いです。

途中でなくなったサイトもあります。常に新しいサイトを探して、利用しています。

少しずつ、どこからかポイントが入ってくるというシステムが嬉しいですし、楽しみの一つとなっています。

パソコンで入力するのが楽しいですし、得意のタイピングを使うことで、更に充実した毎日となっています。

ポイントサイトには、詐欺と言われるサイトも存在しますので、注意が必要です。

最も稼げるサイトに絞るなど、工夫するとかなり稼げるサイトもあります。

皆、多くのサイトを掛け持ちして、一カ月の収入として、変動がありますが、少しでも収入があると、やり甲斐となります。

ポイントサイトによっては、遊んで稼げるサイトもあり、楽しめるサイトも多いです。気楽に稼げるサイトもあり、楽しいです。

ポイントサイトを色々とやってみた経験上、ポイント還元率の良いものが人気となっています。

  

不用品を売って稼ぐ 

現在、フリマアプリのブームが来ています。




すでにお使いの方も多いとおもいますが、自宅で眠っている不用品って意外とお金になるんですよね。

お店に持っていくと少額で買いたたかれてしまうことがほとんどです。

それはなぜかというと、いつ売れるかわからないというリスクがお店にはあるからです。しかも商売上、利益も考慮する為に安くたたかれてしまうのですね?

フリマアプリなら自分で値段を決めて売ることができます。

出品も簡単で、写真を撮ってアプリで投稿するだけ。

あなたにとっては不要なものでも、もしかしたら喉から手が出るほど欲しがっている人がいるかもしれません。

一度倉庫の中などを整理してみて、アプリで出品してみてはいかがでしょうか?

 

まず出品する前に、オークファンで商品の相場を調べておくとスムーズです。

高すぎたら勿論誰も買ってくれませんし、低すぎる価格を付けても損をしてしまうだけです。オークファンでは、国内外18サイトの過去10年分の落札価格をデーターとして見ることができます。

 

ですので、自分が出品している商品が過去にどれくらいの価格で落札できたか知ることができます。

※フリマアプリの紹介記事がある場合は、リンクを掲載ください

 

ヤフオク

 オークションといえばヤフオクですよね。こちらに出品するためには、月額498(税込)円のプレミアム会員になる必要があります。

落札手数料は624円以下だと54円(税込)、625円以上だと8.64%(税込)になります。

 

メルカリ

最近CMや雑誌などで話題になったのが、フリマアプリの「メルカリ」です。現在一番市場が大きいフリマアプリとなっています。

メルカリの出品手数料は、最初は無料でしたが今は10%となっています。

 

▼チャットレディで稼ぐ

 

チャットレディとは、ウェブカメラやマイクを使い、ウェブ上で男性と会話をすることでお金を稼ぐ女性限定のお仕事・アルバイトのことです。

ニコニコ生放送のようなものをイメージして頂けると分かりやすいかと思います。

カメラを使って自分を映した状態でのお喋りとなります。

 

サイトによっては、顔出し無しでもOKの所もあり、テレフォンレディと呼ばれています。

その他にも、スマホでメール(チャット)をするだけのメールレディ等の形態もあるので、自分の好きな分野で稼ぐことが可能です。

最初はPCやカメラなどの機材が必要でしたが、最近ではスマホ一台あれば始められるサービスも出てきており、

チャットレディとして働く女性が増えてきています。

 

チャットレディのお仕事は、ノルマも罰金もありません。

そして時給に換算すると30005000円と、かなり稼げるお仕事となっています。

 

キャバクラや風俗では男性を直接相手にしなくてはならず、時には触られたり、お酒を飲まなくてはいけなくなっ

たりします。

その点チャットレディはウェブ上のみのやりとりなので、そのような危険性は一切ありません。

家だけでなく外出先でも、スマホ1つあれば誰でも簡単の高額報酬を得ることが可能です!

チャットレディ大募集

 

チャットレディ

いかがでしたか?

在宅ワークにも色々な種類があって驚いた方がいらっしゃるのではないでしょうか。しかし実際に外に出て働くことを考えると、自宅で仕事ができるのは魅力的に感じませんか?

もし興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、是非登録してみてくださいね。

ただし、成果が出ないからとすぐに諦めず、「絶対に稼ぐんと継続されてくださいね。

あなたの成功をお祈り申し上げます。

在宅ワークでネットビジネスをする時に注意することは

在宅ワークとは、自宅で仕事ができること全般を指している言葉となっているようです。

在宅での仕事が多くなったのは、インターネットを使える状況が整ってきたこともあるようです。仕事を在宅でするのは、どういったことでしょう。

自宅で仕事をするということは、

家事や育児、介護などの自分の生活に合わせながら働く時間の量を調整できるので自由度はかなり高いものとなります。

在宅で仕事をする以上、何もかも自分で采配し、行わなければなりません。

体調管理もしっかり行わなければなりませんし、賠償問題が生じた時も自分で対処することになります。

在宅の仕事には、様々なものが存在しています。

在宅でできる仕事には、編集者ライターイラストレーターホームページの製作請け負いなどがあります。

在宅ワークの探し方には、どういったものがあるでしょう。在宅の仕事をインターネットで検索すると、色々な登録サイトがあるようです。

ネットで探せる在宅仕事の多くは、登録料、契約料、受講料目当てというところが多く、信頼性はいまひとつです。

在宅での仕事は個人事業主の請負になるので、登録料を払うのはおかしな話ですね?

在宅で仕事をするということは、本来は会社でする仕事を個人に委託してしてもらうものです。

まがりなりにも仕事をする側と、仕事を出す側の関係になるのですから、相手企業に出向いて契約関係を明確にできれば安心です。

相手をじっくりと見極めることが、仕事を出してくれる相手を判断する手がかりになります。

ネットのビジネスマッチングサイトを利用したり、交流会やセミナーに参加して交流の機会を持つのもおすすめです。

SNSで、在宅ワーカーを対象にしているものもあります。

セミナーは、今後在宅での仕事を探しているという人にいい機会を提供します。

参加費が高価なものは怪しいので、できる限り公的な機関が行うセミナーを選びましょう。

在宅ワークの基礎的なことを教えてもらえるだけでなく、座談会や就業体験などを聞くことができます。

在宅で仕事ができるようになりたいと考えているなら、セミナーに行ってはどうでしょう。在宅の仕事では欠かせない人脈をつくるためにも、積極的な活動が重要になってきます。

エステサロンネイルアートの店を自宅で開いているという方も在宅の仕事と言えます。

在宅の仕事は個人の環境に合わせて働ける自由な働き方ですが、さまざまなスキルがなければ続けるのはなかなか難しい働き方だともいえます。

在宅での仕事を希望する人は、どんな仕事ができるのかをよく考えてみてください。自宅で仕事をすることは、思うほど容易なことではありません。仕事が自宅でできるようになることで、どんなことを実現したいのかを、まずはじっくり検討してください。

在宅ワーカーが自宅で仕事をする以上、同居の家族から理解をしてもらうことは必須です。生活を共にする家族の理解を得ないまま、在宅での仕事をスタートさせるのは良くありません。

在宅で仕事をしたいという意向を家族に伝え、受け入れてもらうことが大事です。

仕事を自宅でできるようになるには、仕事の注文をしてくれる相手先が欠かせません。

仕事を出してもらうには、どうすればいいか作戦を立てることが大事です。

一日に仕事に割ける時間を把握しておくことも、在宅での仕事をこなす際には欠かせないことといえます。

時間の使い方を自分で決めることができることは、在宅で仕事をする大きな強みです。

一日のサイクルを把握して、時間配分を決めておきましょう。

在宅で仕事をする利点を上手に活用しましょう。

一日に何時間仕事ができるかを事前に明確にした上で仕事に取り組んでください。

在宅で仕事をする場合には1人で作業を行う分、ビジネスマナーがおろそかになることがあります。

メールで仕事を受けたり、問い合わせをしたりという機会が増えますが、メールの書き方はしっかり確認しておきましょう。

何もかもを自分で行うことが、在宅の仕事では多いですから、その分気を抜かずに取り組む必要があります。

何から何まで自分で行うという気構えを持っている人ならば、在宅での仕事をこなすことができるでしょう。

▼ 「簡単に稼げる」「女性でもできる高収入」等のビジネスの求人の注意点

高収入求人は、どうすれば見つかるでしょう。高収入な仕事について、今必要としているお金を得たいという人や、年収をふやして生活レベルを上げたい人もいます。

しかし、高収入な仕事であればあるほど仕事内容がつらかったり、特別なスキルが必要だったりします。中にはなんだか仕事内容が怪しかったりすることもあります。あまり収入の高さだけに安易にひかれないことも時には必要です。

高収入であれば内容が厳しくても構わないという人であれば、それでもいいでしょう。けれども、

求人には高収入と書かれていたものの、仕事を始めてみたら期待していたものと違っていたりもします。

▼ 企業や経営者によっては、求人を見ている人が誤解するような言いまわしを使ったりします。

仕事を探すときには、求人に書かれていることだけが真実だと思い込まず、自分で調べた方がいいこともあります。

医師や薬剤師など、国家資格を持っている人でなければならないような仕事は、高収入な求人が少なくないとされています。

トラックの運転手のような職種は、昔ほどではないですが、今も賃金は高いほうですし常に一定の求人数があります。

女性で高収入な仕事を求めるならば、看護師や薬剤師など、医療関係の仕事を探すのがおすすめです。

高収入な仕事を探すのは簡単ではありませんが、経験や資格がなくても働けるような、高収入の求人はあるのでしょうか。

あるにはありますが、労働環境が劣悪か仕事がきついものばかりです。

資格保有者が少ない求人も、高収入なものが少なくありません。

営業の仕事は高収入が期待できそうなものもありますが、インセンティブ方式になっていることもあります。

高収入が望める営業職の求人は、いわゆるノルマ制でかなりストレスが溜まります。

ノルマをクリアすれば高収入にはなるものの、基本給自体はさほど高くない仕事もありますので、確認しておきましょう。

高収入の仕事の中には、夜勤労働の求人など、特殊な環境での仕事も含まれています。

昼夜逆転した生活を送りながら高収入を維持するには、健康管理も大変です。高収入の求人も探せばありますが、多くの場合は忍耐力や体力などが必要になり、継続して働くだけでも大変だったりします。

また、高収入の求人を出しているように見せかけて、実のところは詐欺にも似た手口で金を出させようとするものもあります。

最近は高収入の在宅ワークと称して、

仕事をはじめる前にパソコンやマニュアルなどを高額で購入させる手口もあり、問題となっています。

女性向けの高収入の詩語には、求人自体はごく普通のもののように見せつつも、風俗の仕事のようなものを紹介することもあります。

女性が高収入の仕事を探そうとすると、どうしても、風俗に関係した職種が多く見うけられるようです。

額面通りに求人の内容を受け取れないようなものもあるようです。

仕事内容が具体的にどのようなものなのか、不明な点が多い求人も存在します。

また、女性でも高収入とされている求人にエステモニターと言うのを時々目にします。

エステモニターとは多くの場合単発の求人で、美容整形外科やエステの利用前と後の写真を撮るというものです。

ワキの下、胸、顔などが撮影される部分になります。

エステモニターは、エステの施術を受ける必要があります。

求人によっては高収入になりますが、基本的には低価格でエステの施術を受けられる機会という例が多いといいます。

ただし、現在では術前、術後の写真等の公開は効果が個人差があるので、禁止の傾向にあります。

美容整形やエステを経験してみたいという人はいい話かもしれませんが、コンスタントの収入にはなりません。

女性の場合、高収入なものにパーツモデルと言う求人もあります。普通に考えると、手だけや足だけを使うタレントやモデルといったイメージで考えがちです。

とはいえ、モデルの仕事は期待するほど高収入にはなりません。

また、手足のモデルになれるのは一握りです。お尻や胸のモデルなら、パーツモデルの中でも比較的高収入な求人が少なくありません。

▼ ネットビジネスは稼げる?ネットビジネスの注意点と落とし穴を知ろう

ネットビジネスはまだまだ稼げる余地があるといえます。しかし、注意点があるのも事実なので、ネットビジネスをする上での注意点を把握して、騙されないようにしましょう。ネットビジネスをするにあたって、ネットビジネスが稼げるかという問題は非常に重要です。

 ■ネットビジネスはまだまだ稼げる?

 ネットビジネスは、賢く立ち回れば稼げる可能性は十分にあるといえるでしょう。 

そして、ネットビジネスの稼ぎの大きな魅力は、上限がないことです。 

一般的なサラリーマンの場合、どんなに頑張っても、どんなに残業しても上限はあります。 

ネットビジネスの場合は何もしなくても、不労所得のごとく収入が発生します。 

■誰でも稼げるとは限りません。

 ネットビジネスの人口は、今後増えていく可能性は高く、リモートワークの導入などによって、短期的に見ても増加傾向にあります。 

そのため、そういった層に対してアプローチすることができれば、ネットビジネスで稼ぐことは可能でしょう。 

しかも、ネットビジネスは、以前までに比べると、かなり参入しやすくなりました。 

そのため、飽和状態であるというのも確かなところで、何も考えずにネットでビジネスするだけでは、稼げる可能性は低いということも把握しておく必要があります。 

誰でもできるようなビジネスに関しては、すでに先客がいる状態なので、その分だけ差をつけられていることになります。 

そこで重要になってくるのが需要はあるが、まだ人がやっていない隙間産業を見つけることです。 

他人と同じことをしても稼げません。 

どんどん新しい技術が導入されていますので、隙間産業というのはその都度生まれてきます。

新しい技術を知り、その技術を使って、賢くビジネスをすることができないかを考えれば、そのうちアイディアがひらめくはずです。  

■ 初期投資が必要なネットビジネスは避ける

 これはネットビジネスの初心者なら必ず把握しておきたいところですが、ネットビジネスでは初期投資が必要なものは避けるべきです。 

もちろん、パソコンを買うことやネット環境を整えるという意味での初期投資は否定しませんが、情報商材が必要だったり、入会金が必要だったり、オンラインサロンを利用する必要があったりと、こういったものは一切必要ありません。 

『ネットビジネスで簡単に稼ぐ方法』 

『誰でも簡単に月収100万』 

こんな情報商材が数千円で販売されてるのを見かけますが、だまされないように! 

そういった情報商材を売って稼げてるのは売ってる人なんです。 

何が悲しくて、赤の他人に稼げる方法を安価で教えますか? 

有料で販売している情報の大部分は、役に立ちません。 

ネットビジネスで成功するだけの情報は、すでにネット空間に無料の情報としていくらでも出回っていますので、重要なのはその情報をできるだけ多く収集することです。

 

▼ ネットビジネスは継続こそチカラ

 

初心者がネットビジネスで成功できないことの大きな理由が、継続しないことです。 

そのまま1年、2年と続けていれば、小さな成功を手に入れることができるのにもかかわらずに、途中で辞めてしまうのがほとんどです。 

ネットビジネスといえども、いきなり大きな成功は難しく、小さな成功体験を重ねることによって、やがて大きな成功にたどり着きます。 

そして、そのために一番重要になってくるのが継続力です。 

 

■ネットビジネスのまとめ
 

ネットビジネスの中には、始めてすぐに結果の出ないものも多くありますので、そこで焦ることによって、情報商材や有料サロンなどに騙されます。 

こういったサービスでは、そのサービスを利用した成功者が紹介されることがありますが、100人の入会者がいれば、数人くらいは、どんなことをやっても成功する人がいるものです。 

『運』の強い人と言うのか、ビギナーズラックと言うべきか、そういった人物をあたかもサービスが成功者に導いたように紹介するので、ついつい騙されてしまいます。